【ローソン】濃くてぷるもちな食感がクセになりそうな深み焙煎抹茶ゼリー

商品レビュー

こんにちは、nAoです(o’∀’)ノ

今回はローソンUchiCafe

深み焙煎抹茶ゼリー

を食べてみたので、レビューしていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

ローソンUchiCafe 深み焙煎抹茶ゼリー 税込240円

焙煎宇治抹茶を使用した、ダイスの抹茶ゼリーと宇治抹茶ホイップに
ミルクムースを組み合わせた和スイーツ
焙煎宇治抹茶の香ばしい薫りを口いっぱいに楽しめます

こ、今度は焙煎か…焙煎することで風味に大きな違いが出るとの事だが
今の時点で同時に食べ比べできる比較対象が無いから正直なところ
「美味い焙煎具合だ…これは、違う…!(いつもと)」とわかる自信がない
あっても「ほぅ…(わかったフリ)」としかできないかもしれない
抹茶の道は険しい

栄養成分(1包装当たり)

エネルギー  200kcal
たんぱく質  2.3g
脂質  10.5g
炭水化物  25g(糖質 23.2g 食物繊維 1.8g)
ナトリウム  38mg

宇治抹茶ホイップとゼリーの間にミルクムースがサンドされています

ちょっと構造が以前食べたセブンの抹茶&抹茶パフェに似てますね

抹茶ホイップの上にふりかけられた抹茶が
以前のローソンの濃い茶モンブランを思い出させます
今回は量が控えめですね、こう見えてこのふりかけられた抹茶
存在感強いんだよな…恐るべし

ほんのりとした甘さのある抹茶ホイップと、かけられた抹茶の苦みが強い

抹茶ホイップはほのかに甘さを感じます、その後に来るしっかりとした
強い苦みは、おそらく上にかかった抹茶から来ているのだと思います

二段目のミルクムースは軽いミルク感に、甘みはあっさりとしています
一段目で結構苦みがガツンと来たので、ここの甘さでホッとします休憩ゾーンかな?

三段目の抹茶ゼリーは弾力が強く、プルンプルンもっちりとしていて
ざらっと抹茶の粉っぽさを感じる濃さで、ゼリーというより抹茶の
水ようかんを食べているような、ちょっと甘くほろ苦い濃い目のゼリーでした

ミルクムースと合わせると、ムースとゼリーの甘さとぷるもちな食感が
口いっぱいに広がり、後から来る抹茶を感じるじんわりとした苦みを味わえます
ただ、ムースと合わせる事により、抹茶の香りなのかミルクムースの香りなのか
わからなくなります…あれ、抹茶ってどんな香りだったっけ…?

ぷるぷるもちもちな食感が良い感じな深み焙煎抹茶ゼリーでした

抹茶ゼリー部分はほんのり甘味もあるので、コレだけでもいけるなって思いました
とにかく食感が好きだー水ようかんのような、わらび餅のような…

ホイップとかミルクムース抜きで、抹茶粉と抹茶ゼリーだけで良いんじゃないか…
って一瞬思ったけど、それってわらび餅じゃないか…
多分私が抹茶わらび餅を欲しているだけじゃないのか…

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(o’ω’o)ノシ